カートをみる ポイント会員ページへのログイン・新規登録はこちら ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

6/20〜 海外買い付けに伴う休店のお知らせ

2019616


620日(木)よりフランス・ベルギーでの買い付けのため、

一時オンラインショップをお休みさせていただきます。

休店中もオンラインショップからのご注文・メールでのお問合せは

通常通りお受けしておりますが、お問合せに対するご連絡や

ご注文商品の発送は帰国後、76日(土)より順次行わせていただきます。

日々の暮らしがちょっと楽しくなるような素敵なアイテムを

沢山見つけてまいりますので、どうぞ楽しみにお待ちいただければ幸いです。

アンティーク食器と雑貨のお店ブレッドアンドボードはこちらから

bread-and-boardのインスタグラムはから

bread-and-boardのフェイスブックはこちらから

2/24(日)は大江戸骨董市@代々木公園に出店します!

2019210


2月24日(日)は大江戸骨董市(代々木公園・ケヤキ並木)に

出店いたします。

開催時間は8001600となります。

寒い中ではありますが、ぜひ遊びにいらしてくださいませ。

お待ちしています!

アンティーク食器と雑貨のお店ブレッドアンドボードはこちらから

bread-and-boardのフェイスブックはこちらから


お正月企画展“時を重ねるモノたち”

明日13日(木)から16日(日)までの4日間、南青山の

ギャルリーワッツさんにて開催される毎年恒例のお正月展(第一部)に

参加させていただくことになりました。


テーマは「時を経て、愛され続けるモノたち」。

国境も世代も超える普遍的な魅力が詰まったモノたちとの出会い。

ぜひ、足を運んでいただければと思います。

お待ちしております!


<お正月展“時を重ねるモノたち”>

開催場所/ギャルリーワッツ

107-0062港区南青山5-4-44 ラポール南青山103

最寄駅/地下鉄銀座・半蔵門・千代田線「表参道」B3出口から徒歩3

第一部 開催日/201913日(木)-6日(日)

開催時間/1200-1800 6日(日)は1700まで

ギャルリーワッツさんのホームページはこちらから


アンティーク食器と雑貨のお店ブレッドアンドボードはこちらから

bread-and-boardのフェイスブックはこちらから

明日は大江戸骨董市に出店いたします。

2018129


明日、129日(日)は大江戸骨董市(代々木公園・イベント広場)に

出店いたします。

開催時間は8001600となります。

寒い中ではありますが、ぜひ遊びにいらしてくださいませ。

お待ちしています!

アンティーク食器と雑貨のお店ブレッドアンドボードはこちらから

bread-and-boardのフェイスブックはこちらから

HOVIS社製ノベルティ、パンモチーフのアイテムをアップしました。

2018722



イギリスの製パン・製粉メーカーHOVIS社のノベルティとして

作られた、パンをモチーフとした可愛い食器たち。


パンの形を模したコロンと可愛らしいデザインでパンと
同じように一つひとつ焼き色が微妙に異なるところも魅力です。


小麦胚芽入り、全粒粉入り…と豊富な種類があるHOVIS社のパン、

それに倣ってのことだと思いますが、色々なカラーがあるので

ついついいくつも集めたくなってしまいますね。


側面にはHOVISのエンボス、底面には「Carlton Ware」の刻印入り。

Carlton Ware」はイギリスの老舗窯です。


ティーポット、マグカップ、シュガーポット、トーストラック、

バターディッシュ(バターケース)、エッグスタンドが

揃っていますのでセットで使っていただくのもおススメ。


こちらはたっぷりの紅茶やカフェオレが楽しめるマグカップ。


キャンディーボックスや小物入れにもぴったりなシュガーポット。


こんがりしたブラウンカラーのバターケース(バターディッシュ)。

お菓子をストックしたり、カトラリーを入れても良さそうですね。


エッグスタンドもよく見ると一つひとつ表情が異なっていて

なんとも可愛らしいです。


こちらはこんがりした色合いのトーストラック。


薄くカリッと焼いたトーストにぴったり。 


キツネ色に焼けたティーポット。

クッキーやビスケットを入れても◎。


こちらは全粒粉入りでしょうか?

ブラウンカラーのティーポットです。


使っていない時、キッチンに置いておくだけでも可愛らしい

アイテムばかり。

パン好きな方へのプレゼントとしてもおススメです。


アンティーク食器と雑貨のお店ブレッドアンドボードはこちらから

bread-and-boardのフェイスブックはこちらから

お正月企画展 「時を重ねて古いモノたち」 参加のお知らせ

201712月9日


201813日(水)-16日(土)の4日間、南青山の

ギャルリーワッツさんにて開催される毎年恒例のお正月展

(第一部)に参加させていただくことになりました。


テーマは「時を経て、愛され続けるモノたち」。

国境も世代も超える普遍的な魅力が詰まったモノたちとの出会い。

ぜひ、足を運んでいただければと思います。

お待ちしております!


◇お正月展「時を重ねて古いモノたち」

開催場所/ギャルリーワッツ 

              〒107-0062港区南青山5-4-44 ラポール南青山103

最寄駅/表参道駅(B3出口より徒歩約3分)南青山会館向かい

第一部 開催日/201813日(水)-6日(土)

開催時間/1200-1800 (最終日は-17:00)


ギャルリーワッツさんのホームページはから


アンティーク食器と雑貨のお店ブレッドアンドボードはこちらから

bread-and-boardのフェイスブックはこちらから

11月26日(日)は大江戸骨董市に出店いたします。

20171123


11月26日(日)は大江戸骨董市(有楽町・東京国際フォーラム)に

出店いたします。


今回はプレートのほかに、赤いラインやイニシャル刺繍の入った

アンティークトルションなどのリネン類、食卓に置いても素敵な

ディゴワン製マスタードポット、イギリスのクリームジャー

などを出品予定


使い勝手とデザインの美しさを兼ね備えたイギリス、オールド

ホール社製のティーセット“Connaughtもお持ちする予定です!


今年の大江戸骨董市出店は11月26日(日)が最後となります。

ぜひ遊びにいらしてくださいませ。お待ちしております!



アンティーク食器と雑貨のお店ブレッドアンドボードはこちらから

bread-and-boardのフェイスブックはこちらから

明日10月29日(日)の大江戸骨董市は開催中止となりました。

20171028


明日1029日(日)の大江戸骨董市は、残念ながら

天候不順のため開催中止となりました。

次回の出店日が決まり次第、改めてブログにてお知らせ

させていただきます。

どうぞよろしくおねがいいたします。


アンティーク食器と雑貨のお店ブレッドアンドボードはこちらから

bread-and-boardのフェイスブックはこちらから

金彩のカフェオレボウル数点をアップ予定です♪

20171015


大小さまざまなサイズの白地に金彩のカフェオレボウル。

一口に白地に金彩のボウルといっても、ぽってりとした柔らかな

ホワイトや、やや青みがかったホワイトなど色味や質感、描かれた

模様もさまざま。



こちらは一番大きなサイズ。


見え難いですが、ボウルの底には数字の“3”の刻印。



陶製でほんのりクリーム色がかった温かみのある

質感が魅力です。


このような大きめサイズのボウルはスープをいただくために

使われることも多かったので、内側の底部にカトラリーに

よる擦り傷が見られます。


ヒビが一本入っていますが、そのほかに目立つダメージは

ありません。


こちらは同柄のプチボウル。

底には数字の“10”とあります。



多くのフランスの陶製ポットやキャニスター同様、

数が大きくなるほど、容量は小さくなります。



見た目が可愛らしいのはもちろん、

ジャムやソースなどちょっとしたものを

入れるのに実はとても使いやすい大きさ。



サイズ3とサイズ10を並べると、これだけ大きさが異なります。



こちらは磁器製で、やや青みを帯びた白のボウル。

縁の金彩は薄くなっていますが、模様は比較的きれいに

残っています。


ヨーグルトなどをいただくのにぴったり。



さきほどのプチボウルと比べると二回りほど大きいです。



最後はこちら。

薄くなっていますが、繊細なリーフ模様が描かれています。

大きさはプチボウルとほぼ同じくらい。

磁器製なので、少し青みがかったホワイトです。



こちらは商品ではなく、大きなカケがあるため、金継ぎをして

自宅で使っているカフェオレボウル。

蚤の市の段ボールの中、満身創痍の状態で転がって

いるのを発見しました。

状態が良くないので、販売はできないけれど、カフェオレ色の

淡いシミが所々に入った、味わいのある佇まいが気に入って

「直して使おう!」と自分用に買い求めたものです。


フルーツをたっぷり入れた具沢山のヨーグルトや

フムスなどのディップ。もちろん、カフェオレボウルや

スープにもぴったりで大活躍してくれています。

器を手に持って食事することのないヨーロッパと違い、

日本では普段からお椀で汁物を頂いたり、お抹茶も

抹茶椀で頂く文化があるからでしょうか。カフェオレボウルで

飲み物をいただくのはとてもしっくりくるような気がします。

段々と寒くなってくるこれからの季節は、両手でボウルを

包むようにしてカフェオレやショコラショーを飲んで、

ゆっくりとお茶の時間を楽しむのも良いですね。

金彩のカフェオレボウルは近日アップ予定です。

ぜひご覧になってみてください♪

アンティーク食器と雑貨のお店ブレッドアンドボードはこちらから

bread-and-boardのフェイスブックはこちらから

ノスタルジックなバラのプレート、“NICE”をアップしました。

2017929


以前にもお取り扱いしていたブレッドアンドボードの人気商品、

フランス/ムーロン・デ・ループ(サンタマン)社製のバラ模様の

プレートをオンラインショップにアップしました。


白いお皿に薔薇を一枝添えたような、シンプルなデザイン。

一枚一枚ステンシルで絵付けされていて、深みのあるバラの色と

青みがかったグレイのような葉色の組み合わせが可愛らしすぎない

落ち着いた印象です。


1928-1962年頃に製造されたもので、シリーズ名は“NICE”。

どれも使用感が少なく、とても良いコンディションです。

朝食などはもちろん、デザートプレートとしてもおすすめの一枚。

ぜひ、ご覧になってみてください♪



アンティーク食器と雑貨のお店ブレッドアンドボードはこちらから

bread-and-boardのフェイスブックはこちらから

ページトップへ